バレンタインに観たい映画7選

ムービー, ライフ, 生き方

今年もバレンタインデーが近づいてきました

街全体がロマンティックなこの日は特別な気分になりますね。

この時期をモチーフにした映画作品はたくさんあります

中でも心に残るおすすめな映画をご紹介致します。

ゆったりと映画の世界へ旅して内面から自分を磨きましょう。

 

 

【チャーリーとチョコレート工場】

チョコレートの出てくる映画といえばこれ!

お菓子がたくさんの不思議な世界観で何度観ても楽しめます。

 

 

【ラブアクチュアリー】

バレンタインデーに10組のカップルが様々な出来事を乗り越えながら幸せにたどり着くまでを描いた

ロマンティックなラブコメディー。作中に流れる音楽もセンスが良く、素敵な恋がしたくなります。

 

 

【ショコラ】

画が美しく、人、町、食べ物すべてが美しく描かれていて大切にしたくなる作品です。

洗練されて聡明で、けれど弱い部分もきちんと人に見せられる主人公の姿に憧れます。

 

 

【幸せのレシピ】

シェフとしてバリバリ働く強い女性が悩みながらも

まわりの人と心の交流をする中で変わっていくという話です。

がんばりすぎる自分につかれてきた時、自分の殻が破れなくなったと感じた時に

素直な気持ちを思い出させてくれます。

 

 

【ユーガットメール】

チャットメールを通じて出会った2人が

試練を乗り越え愛し合う、ほろ苦くも甘い大人の恋が描かれています

作中の音楽もお洒落で、見た後にほっとして温かな気持ちになれる作品です。

 

 

【ニューヨークの恋人】

タイムスリップで過去から来た貴族と現代を生きる女性が愛し合うという設定の

NYを舞台にしたロマンチックファンタジーです

メグ・ライアンの可愛さに夢中にさせられること間違いなしです。

 

 

【ビューティーインサイド】

123人が1役を演じるラブファンタジー映画

目が覚めたら外見が変わってしまう主人公が恋をし、一途に相手を思い続けるストーリーです。

人を愛するのに外見は重要なのか、見た目だけの美しさでよいのかを考えさせられます。

 

 

心惹かれる映画はありましたか。

一年に一度のバレンタインデー

特別な気分で自分のとっておきの映画を見つけてみてはいかかでしょうか

 

 

Writer's Profile

アレティ編集部