身体にいいチョコレートの食べ方

Beauty Tips, グルメ, チョコレート, バレンタイン, フード, 健康

バレンタインが近づき、デパートやお菓子屋さんにお洒落なチョコレートが増えてきました。

甘くてとろけるチョコレートをほおばると特別な気分になれますね。

チョコレートを口にする機会が増えるこの季節、身体への影響が心配な方も多いのではないでしょうか。

そこで、美肌効果もあるといわれるチョコレートの健康的な食べ方についてご紹介したいと思います。

 

 

1.高カカオチョコレートを選ぶ

高カカオチョコレートとは一般的なチョコレートに比べカカオが多く含まれているもののことを言います。

高カカオチョコレートには血圧を下げる効果のあるポリフェノールや便通をよくする効果のある食物繊維が多く含まれています。

そのため食べることで内側から身体を綺麗にしてくれます。

しかし、カカオの量が多い分脂質も多い傾向があるので食べ過ぎには気をつけましょう。

 

 

2.食前に食べる

食後のデザートのイメージのあるチョコレート

でも食前に少量を食べることで血糖値の上昇を抑えてくれる効果があるそうです。

血圧が上がると動脈硬化につながるため、これを予防してくれるのは嬉しいですね。

少量をつまむ程度に食べるのがおすすめです。

 

 

3.3時のおやつに食べる

チョコレートには脂質や糖質がたくさん含まれています。

そう言われるとカロリーが心配になってしまいますね。

しかし、午後3時は一番脂肪を身体にためこみにくい時間帯だといわれています。

そのため健康的な体型を保つには3時のおやつに食べるのがいいでしょう。

 

 

いかがでしたか。

自分へのご褒美やプレゼントで貰うことの多いチョコレート

健やかで美しくいるために自分の身体を労わりながら楽しんでみませんか?

美味しく楽しいバレンタインをおすごし下さい。

 

 

 

 

Writer's Profile

アレティ編集部