絶世の美女とされるクレオパトラの美の秘訣。

エジプト, ビューティ, 知的な美の旅

絶世の美女と言えば?

と聞いてみたところ一番多くあがったのがクレオパトラです。

美貌だけでなく英知も兼ね備えていて

話し上手で数か国語を話せたと伝えらえているそうです。

その鼻が低ければ歴史は変わったとパスカルが名言を残しているほど。

 

 

考古学者がエジプト王家の墓を発掘していた時に金の糸を発見

そこから、クレオパトラの美の秘訣は金の糸ではないのかと言われています。

金の美容にはどんな効果があるんでしょうか?

金は肌の免疫力を活性化させヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンを生成して

金から出るマイナスイオンが肌のターンオーバーを活性化してくれるので

さらに金は安定性が非常に良いので酸化せず抗酸化力がとても高いです。

これらの作用から金は健康や美容効果に優れていることが理解されてきました。

 

また、当時金よりも価値のあったバラを肌だけなく髪や爪のケアや入浴にも使用していたようです。

そのほかにもモロヘイヤ、ルッコラなどの緑黄野菜に

オリーブオイルやハチミツなどを食べることで美貌を保っていたそうです。

 

 

 

39歳で亡くなるまで肌の年齢は15歳の時のままだった

という逸話もある美肌のクレオパトラ。

タラソテラピーと呼ばれる入浴法をしていたとも言われています。

タラソテラピーとは海水、海藻、海泥を用いる自然療法で

身体機能の回復、安眠効果、デトックス効果やリラックス効果があります。

 

やっぱりどんなに美しい美女であっても

毎日の弛まぬ努力を積んで

美を保ちながらさらに努力を続けて上の美を目指して近づいていること。

また、洗練された美しさというのは

パッと生れ出たものではなくて

長い年月をかけて作り上げられていくものなんですね。

 

Writer's Profile

アレティ編集部