雨が降るほど掃除がはかどる場所とは?

Areti.STYLE

雨の時期はちょっと憂鬱ではありますが。。。
そのお天気を利用してすることがあります。
それは「お掃除」です。
本来大掃除をする年末はカラカラに乾燥しているし、何より寒い。
とは言え真夏は暑いし…と言うことで梅雨時期は絶好の掃除月間なのです。

網戸の汚れは湿気を含んで取れやすくなっているので、濡らした新聞で拭き取ります。
窓拭きだって雨で濡れていたら乾いたタオルで拭けば汚れは落ちます。
そして私の一押し掃除、それがベランダ!
大雨であればあるほど嬉しい!!
普段はお隣に気をつかい際までできない水を使ったベランダのお掃除も、大雨ならば問題ない!
デッキブラシでゴシゴシこすると黒ずんでいた床がみるみる本来の明るい色に。

雨で外出できないとなれば諦めもつき、お掃除モードはどんどんヒートアップ。
お風呂場のカビ取り、お鍋の焦げとり、湯飲みやマグの茶渋取り、台付近の漂白。
普段よく触るところの手垢のお掃除にパントリーの賞味期限チェック。

もういろんなものがピカピカに輝いていく過程がすごく楽しい!!そして達成感がすごい!!

普段は不快な湿度も考え方を変えれば「超保湿」なので、お肌の乾燥も防ぎしっとり。

心もお肌も空間もしっかりデトックスして、来るべく夏に備えましょう。

Aretiアンバサダー|miho

美容と食と旅が好き。 好きなものを好きなだけ飲んだり食べたりできる身体を維持するために健康第一!がモットー。 ヨガ歴は8年。毎日の犬の散歩も健康維持に一役買...

プロフィール

関連記事一覧