「パサパサ髪でもあきらめない!滑らかな指通りが実現」

BEAUTY

最近、特に気を使うようになってきたのが、ヘアケア。度重なるカラーリングとパーマで髪の毛の回復が困難になってきたのを最近つくづく感じています。

パーマの継続はあきらめる事ができるけどカラーリングはやりたい。
というのは、私の場合、肌の色味が明るいの方なので、黒髪だと顔色が悪く見えてしまうのです。
少しでいいので髪色を明るくし、顔を血色良くみせたいと思い、カラーリングを続けています。

となると、当然、髪へのダメージも心配です。髪の質感や色、ヘアスタイルだけで
も大分印象が変わりますよね。見た目上、あきらかにパサパサ、ボサボサ髪だった
り、毛の生え際だけが黒く、毛先との色の差が激しかったりすると、なんか残念で
すよね。そう、私もその一人でした。

カラーリングは定期的に行い、たまにパーマもかけているので、ホームケアで入念
にヘアケアしてても中々実感が持てなかったりします。そして、どんなにケアしても「こんなもんだろう」とあきらめモード。
ところが、先日、Aretiのデタングルブラシを使用したら手櫛の指どおりが驚くほど
良くなり、まるで髪の手触りも別人の髪のように。今まで、必ずひっかかっていた
手櫛が、滑らかに指がスルスル通るんです!全く絡まないことに驚きました。そし
て、ブラシのコーム先が程よい刺激となって頭皮マッサージ気持ちいい。パサパサ髪がまるで別人の髪のようにサラサラ。

丁度、同時期にヘアトリートメントも変えたので、今の私の髪状態は、これまでのホームケアの中で一番いい状態です!手で持ちやすいブラシの構造設計にも関心。髪がパサパサで困りの方やそうでない方にも、魔法のようなブラシ、デタングルブラシを是非使って欲しいです!

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧