私が縮毛矯正よりヘアアイロンをおすすめする理由とは?

BEAUTY

私は髪にうねりがあるので普通にヘアアイロンをしても

湿気の大い日や汗をかいたり、寝て起きた時にはうねうねボサボサ

になってしまいます。

それが嫌で縮毛矯正をかけたのですが、

ストレートの喜びを感じられたのは1カ月。

また、縮毛矯正をかけていても朝起きるとやっぱり

多少うねりが出ているので結局毎日ストレートアイロンをかけていました。

縮毛矯正をかけていない時よりはアイロンの労力もラクでしたが、

結局毎日アイロンかけるなら、縮毛かけなくても良かったな、と思いました。
ただ、縮毛をかけている時の方がストレートもキレイになるし、

長い時間キープできるので1カ月間位、集中して何か

大事なイベントごとがあったり旅行がある時などは良いかもしれません。

しかし、縮毛矯正をすると痛むので矯正は1年に1回、そして

縮毛をしていてもアイロンが必要、となると

縮毛矯正はしなくてもよいかな、という結論になりました。

200度でアイロンをかけてしっかりキープすれば、

さらさらスタイルもしっかり長持ちしますし、

縮毛矯正をかけている時より傷みもないので

日常的な観点からすると縮毛矯正はせずにアイロンで十分です。

雨の日などで重要なイベントごとがある日などは

携帯用のアイロンを持参し、トイレでうねった所などを修正すればOK!

ぜひ参考にしてみてください♪

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧