メイクで人生を切り開く! 大人気YouTuber整形メイクのみゆ。さんに聞く仕事論 後編

BEAUTY

YouTubeのチャンネル登録者数26万人(2020年3月現在)を誇る美容系YouTuber、整形メイクのみゆ。さん。特に『【石原さとみ】さん似!?好評だった整形メイク!』は603万再生の大ヒット! これまでに公開した動画の累計再生数はなんと7000万回を超えています。

前回はみゆさんがYouTubeを始めたきっかけや、メイク動画に込めた想いを聞きました。今回はそんな彼女に訪れた、人生の転機と今後について語っていただきます。

 


結婚、出産という大きな転機を経て


そんなみゆさんも、2018年には一児のママに。結婚・出産という人生の大きな転機に際して、仕事や美容に対する気持ちにも変化が。

「出産をしてから自分よりも大切な守りたいものができて、仕事があることのありがたさを実感するようになりました。なので、仕事に対する意欲は上がり、もっとしっかりと手を抜かずにやっていこうと決意しました。

美容に関しても、この子にとってずっと綺麗なお母さんでいたいという思いから、前にも増して力を入れるようになりました! ただし、可愛さよりも上品さを意識するようになりましたね」

YouTuberは“安定した”仕事ではないかもしれません。最先端の働き方をされているみゆさんは、今後の働き方についてどのように考えているのでしょう。

「やっぱり娘を幸せにするためにお仕事をさせて頂いているので、娘との時間は大切にしたいです。

何かを手に入れるための惜しみない努力、最後まで手を抜かず一生懸命やり通す姿勢、常に向上心を持ち続けることなどを見せて、『ママが一生懸命やっているから私も頑張ろう!』と私の背中から感じてもらいたいんです。

そしたらきっと、娘もどんどん成長して色々な壁を乗り越えられるかなって。

結果的に娘とはお互い尊敬しあえて、高め合っていける関係を作りたいです。だから今は目の前の仕事を、好きなことを精一杯やって、ママは楽しいよ! というところを見せたいですね」


メイクの力で、救いたい


最後に、そんな向上心あふれるみゆさんに今後の夢をお聞きしました。

「今の夢は、自分のコスメブランドを作ること。持っているだけで自信がつくような、そっと背中を押してもらえるような、そんなお守りのようなコスメが作りたいです。

自分もブスだって思って殻に閉じこもり、そうすることでまたネガティブになるという負のループが続くことが多かったのですが、メイクに出会って変わることができて、自信もつきました。

人生の歯車がうまく回って、毎日本当にハッピーに過ごせるようになったんです! 考え方もかなりポジティブになって、世界が一変しました。

そんな風に『変われるんだよ!』ということを一人でも多くの方に伝え、救いたくて。

そのためにもっと多くの方に自分のことを知ってもらいたいです。この活動を始めたのも、突き詰めると誰かを元気にしたいから、幸せにしたいからこれからも一人でも待っていてくれる方がいる限り、続けていきたいと思っています」

前回の記事はこちらから! 【メイクで人生を切り開く! 大人気YouTuber整形メイクのみゆ。さんに聞く仕事論 前編】

Profile

整形メイクのみゆ。

“整形なしでも可愛くなれる!”をコンセプトにYouTubeでは様々なメイク術でコンプレックス解消方法やモノマネメイクを披露。

一重から二重にする方法や、鼻を高く見せるメイク術など“参考になる!”と若い世代からF1層まで幅広く支持されている。

最近では一児の母となり、子育てネタや料理動画、リアルなママのルーティン動画など着飾らない姿を映した動画も反響を呼んでいる。

YouTube:整形メイクのみゆ。

Instagram:@radybymiyu

Twitter:@m0327s

Aretiライター|セイナ

フリーライター。働き方・生き方の記事を中心に執筆しています。ライターを初めて間もないですが、幼い頃から大好きだった書くことで生きていこうと奮闘中。 大学でも...

プロフィール

関連記事一覧