お気に入りにのリップクリームさがしてみませんか。

BEAUTY

 

冬場や唇が荒れやすい人にとっての必需品のリップクリームですが

リップと一言に言っても調べてみると色々な種類があります。

 

 

①薬用リップクリーム

これがみなさんが一番思い浮かぶリップクリームではないでしょうか。

薬用は医薬部外品にあたるので

あくまで薬用リップは唇を保湿して荒れないようにするためのもので

治すというよりは予防の意味合いが強いようです。

 

 

②医薬品リップクリーム

医薬品のリップクリームには、傷の炎症や荒れを治す有効成分が入っていて

唇の奥まで浸透して炎症を抑えてくれるので

すでに荒れてしまって症状が酷い場合に使うのがベストです!

 

 

③色付きリップクリーム

最近女性から注目されている色付きのリップクリームは

安くて手軽に購入出来るので気分に合わせて何本か揃えられるのが嬉しいですね。

口紅やグロスは唇に刺激が多少なりともあり

落とした後の乾燥が気になります。

口紅ほどの色味は出ませんがほのかに唇に色が乗り

さらに保護もしてくれるので

口紅とリップクリームの効果が得られるということで人気が出てきています。

唇が荒れてしまっているときでも唇に色を付けられるので女性は大助かりですね。

 

 

④UVカットリップクリーム

唇を紫外線から守ってくれるUVカットタイプのクリーム。

え?唇に日焼け対策?と思ったそこのあなた。

日焼けしてしまうのは顔などの肌だけではありません。

少し気づきにくいだけで肌と同じぐらい唇も日焼けをしていて

唇は顔の皮膚よりも角質層が格段に薄いので、紫外線や外的な刺激をストレートに

ダメージを受けてしまいます。

その結果、唇が乾燥したり荒れやすくなってしまいます。

紫外線が強くなる春から夏にかけてが一番要注意なので

是非、紫外線対策をしましょう。

 

 

⑤オーガニックリップクリーム

なんだか唇に良さそうだけど

まず、そもそもオガーニックリップクリームってどういうものなのでしょうか?

簡単に言えば

化学薬品や農薬を使用せずに作られたリップクリームのことです。

化学物質を使っていないので

アレルギー反応を起こしにくかったり低刺激なので

過敏に反応するデリケートな唇の方から人気を集めています。

 

 

その他変わり種としては

フルーツの味が付いたリップ、フライドポテト味のリップなど

味を付けたリップや五感で楽しむリップなどが登場していて

デザイン性もアップしたオシャレなリップもたくさん出ているようです。

 

 

どうでしたか?

みなさんもお気に入りのリップクリームを探してみてはいかかでしょうか?

 

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧