自宅で簡単にできるちょっと変わったスムージー

BEAUTY

健康に良い飲み物の代表格、スムージー。栄養素たっぷりで満腹感も得られるのにカロリーは限りなく低いので、ダイエット食としても人気ですよね。

おしゃれなイメージが強いスムージーですが、実は自宅でも今すぐ簡単に作れてしまうんです。
今回はちょっと変わったスムージーのレシピをご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでくださいね♡

そもそもスムージーって何?


そもそもスムージーとはどんな飲み物なのでしょう?

スムージーはもともと、凍らせた果物や野菜を使ったシャーベット状の飲み物です。

基本的なレシピとしては、【凍らせた食材を牛乳等の乳製品や氷などと一緒にミキサーにかけ、お好みではちみつを入れたりして味を調える】というものです。

しかし近年のスムージーブームの中では、凍らせていないそのままの食材を使うことが多いようです。

ですので作り方としては、お好きな食材をミキサーにかければもう出来上がりです!

つまり、どんなものをどんなふうに使っていたとしても、野菜・果物の素材そのままのジュースであればスムージーと呼んでいるんですね。
このアレンジのしやすさが、ブームとなった一因かもしれないですね。

ちょっと変わったスムージー

代表的なスムージーとしては、葉物野菜にりんごなどをプラスしたグリーンスムージーやアサイースムージーなどがありますが、最近はサングリアやズッキーニなどを使ったちょっと変わったスムージーも流行っているのをご存知ですか?

今回はそんなちょっと変わったスムージーの自宅で簡単にできるレシピをご紹介していきます♪

サングリアスムージー

大人向けのサングリアスムージー。確かにサングリアはスムージーにしても美味しそうですよね。
おすすめの作り方をご紹介します▼

1.オレンジやリンゴなどの果物を一口サイズにカットする
2.赤ワインと一緒に煮込み、粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やす(お好みでシナモンを入れてもOK)
3.ミキサーにかけてできあがり!

2で冷凍庫に入れて凍らせれば夏に飲みたいフローズンサングリアスムージーができますよ!
お好きな果物で自分流のサングリアスムージーを作ってみてください♪

ズッキーニスムージー

ズッキーニは炒めたら美味しいけど、生でスムージーにするのはどうなんだろう……そんな風に思いませんか?
実は意外と癖がなくて何にでも合って美味しいんです。
作り方は同じくミキサーにかけるだけなので、一緒に入れると美味しいおすすめのレシピをご紹介します。

・スイカ×パイナップル×ズッキーニ
・バナナ×パイナップル×ズッキーニ
・メロン×ズッキーニ
・小松菜×バナナ×ズッキーニ×豆乳×はちみつ
……etc

いろんな食材とあわせてみるのが楽しそうですね!
いつもスムージーを作っている方もズッキーニをプラスワン食材として入れてみてください♪

今日から自宅でLet’sスムージー!

今回ご紹介した自宅で簡単にできるスムージー、いかがでしたでしょうか?
素材を生のまま使ったスムージーは、酵素が破壊されることなく摂取できるので、とても健康に良い飲み物です。
皆さんも今キッチンにあるものでスムージー作り、始めてみませんか?

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧