• HOME
  • ARTICLE
  • TRIP
  • 「パイナップルケーキ以外で」と言われた時、台湾土産に何を買う?

「パイナップルケーキ以外で」と言われた時、台湾土産に何を買う?

TRIP

 

「たまにはパイナップルケーキ以外も買ってきてよ」

台湾土産といえばパイナップルケーキというだけあって、
色んなお店が工夫を凝らしてパイナップルケーキを販売していますね。
しかし、舌の肥えた友人はそんなパイナップルケーキにも飽きた模様…
こんなワガママを言ってきました。

悔しいけれど、パイナップルケーキでいいかと少し慢心していたのも事実。
台湾の魅力をより伝えるためにも、今台湾で流行っているものを探してみました。

 

・カラフルなマスク 『口罩』

台湾はバイク社会。
台北市内の空気はあまり綺麗とは言えず、日常的にマスクを着用しています。
そのため、日本よりもマスクの種類が豊富です。

日本ではあまり見かけませんが、布製マスクがメインです。
毎日使うため経済的にも布製マスクが人気あります。
色付きのものはもちろん、可愛いもの好きの台湾らしく、キャラクター柄なんてのも。
動物の顔になるものなどバラエティ豊かですので、ウケ狙いにいいかも?
また、最近は紙製のものも色んな柄ものが売られています。

こういったマスクは薬局ではなく雑貨屋さんで売られています。
”〇〇百貨店”とは雑貨屋さんのこと。
文房具から雑貨までまさに”百貨”ありそうで、目移りしちゃいます。

 

・美容パック 『面膜』

台湾のドラッグストアには日本にない商品がたくさん。
中でもおススメがシートマスクです。
台湾女性はシートマスクが大好きで、とてもたくさんの種類があります。

日本よりも安価なのはもちろん、よくセット販売されています。
『買二送一』と書かれていたら、二つ買うと一つ無料でついてくるということ。
台湾での割引の書き方です。
街のあちこちにある『買〇送〇』を探してみて!

おススメはパッケージの可愛い「我の美麗日記」(http://mybeautydiary-jp.com/
watsons(http://www.watsons.com.tw/store-finder)や
康是美cosmed(https://www.cosmed.com.tw/Contact/Shop.aspx)においてます。
お友達に色んな種類をまとめて購入して、選んでもらうのも楽しいですね。

 

・茶葉

台湾は日本と同じくお茶消費大国。
フルーツを使ったお茶などもあり、美容によいものもたくさん。
高地で作られているほど高級なお茶とされ、そういったものを”高山茶”といいます。
その中でも”阿里山茶”は香り高く、軽やか。
ほっとする甘みがあり、お茶菓子は必要ありません。

高温で淹れると部屋中に香りが広がり、
お仕事関係の方へのお土産にとても重宝されています。

 

・台湾ビール『台湾啤酒』

もともとは日本の会社が作っていた台湾啤酒。(https://www.twbeer.com.tw/
珍しいフルーツビールもあり、お土産におススメです。
アルコール度数も2.8%と低めで、女性に人気です。

定番のマンゴーは思ったりよりマンゴー感が強く、飲みやすいと評判。
葡萄はかなり甘く、ビールが苦手な方も飲みやすいと思います。色もピンク色。
パイナップルはほかの二つよりも甘さ控えめで一番ビールの味がします。
ほんのりとパイナップルの風味を感じるので、
後味がすっきりとしていて食事時にも合います。

季節ごとにライチや梅など限定品も出てるので目が離せません。

男女問わず、人気のお土産です。
酒類を持ち帰るときは関税で必ず申告してくださいね!

 

ついついパイナップルケーキで済ませがちですが、台湾には魅力的なお土産がたくさん。
日本なら楽しくないドラッグストアだって、海外なら見たこともないものがあふれています。

「観光地だけで観光するなんてもったいないよ」と
お店の方が笑っていました。

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧