食欲の秋は食べて艶髪 育髪レシピ➁

BEAUTY&HEALTH

健康な頭皮を維持するにはバランスの良い食事。特にたんぱく質を構成するアミノ酸が大切です。そこで、季節を問わずスーパーで手に入り、混ぜるだけのたんぱく質×発酵レシピをご紹介。レシピの提供は ”かつおのにんにく味噌刺身サラダ”に引き続き、ライフスタイルプロデューサー の浅倉利衣さんです。


新米も進んじゃう
アボカドキムチ納豆


今回は火を使わずサッと簡単に作れてしまう美腸レシピ。必須アミノ酸のひとつ、リジンが豊富な納豆、アミノ酸バランスが良く、抗酸化作用のあるビタミンEを含むアボカド、乳酸菌、食物繊維、鉄分等、栄養満点のキムチを合わせることで髪にも肌にもうれしい一品に。栄養をバランス良く摂取しながら、疲れて作る気力がない時などの一汁一菜のお供にも是非。

【材料  2人分 調理時間 約3分】
アボカド 1/2個
キムチ 適量
納豆 1パック分
醤油(あれば醤油麹)  適量
トッピング用 青ネギや九条ネギ(なくてもOK) 適量

【作り方】
❶ アボカドをダイスカットする。

❷ 納豆と醤油(又は醤油麹)を混ぜる。

❸ 納豆、カットしたアボカド、キムチ、青ネギ又は九条ネギを盛りつける。

 

<浅倉さんのココがポイント!
・納豆はアミノ酸スコアが高く、納豆菌による発酵によって大豆よりも栄養価が高くなっており、消化吸収率も上がる美腸フード。
・キムチは乳酸菌の代表格。腸内の有用菌(善玉菌)を増やし、腸内環境を整えてくれる効果があります。納豆と一緒に食べることでW発酵食品を摂取できます。
・善玉菌を生きたまま含むプロバイオティクス(発酵食品)と、プロバイオティクスのエサとなってくれるプレバイオティクス(食物繊維を多く含むアボカド)を一緒に摂取することで、より腸内環境を整えてくれる効果が上がります。
・醤油も、天然醸造の本物を選びましょう。原材料は大豆・小麦・塩のみ。栄養価や旨みもたっぷりで美味しさが違います。
・美しさとは高いレベルの健康です。体の中から健康になる要の腸内環境を整えるなど、ホリスティックにアプローチするのが美容の近道だと思います。

 

<プロフィール>

浅倉 利衣 (あさくら りえ)
ライフスタイルプロデューサー /発酵食スペシャリスト/食育インストラクター
食・ウェルネス・エシカル・教育を中心に連載執筆などで発信しながら、発酵と腸活に特化した「プクプクワークショップ」を主宰。
暮らしに役立つ形で楽しく簡単に始められそうなスタイルが人気。現在はオンラインレッスンやレシピ提供などを行う。

 

育髪レシピ① かつおのにんにく味噌刺身サラダ
浅倉さんの「女性は楽しい美しい」の記事も是非

 

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧