はじめてみました。初心者向けイオン導入ケア

BEAUTY
 
2度目の緊急事態宣言が出て、ますますおうち時間が長くなってしまいました。
いつまで続くかわからないこの状況。
「あれもできない」「これもできない」はなるべく考えず、できることをはじめたいなぁと、緊急宣言の少し前に美の旅の編集部員Aが手に取ったのはイオン導入・導出美顔器。クラリティのリンクル(L)でした。

週に2回の導入・導出を継続中


肌は細胞の層が重なってできていますが、表皮の最も外側にある角質層はプラスイオン、その下の顆粒層はマイナスイオンが多く、薄い電気の膜で皮膚を守っています。イオン導入美顔器はその電気の膜を一時的に弱くし、美容成分を肌の角質層に浸透させるというもの。
イオン導入器って高いイメージで、三日坊主になりやすい方にはややハードルが高いはず。けれど、このリンクル(L)は試しやすい2,484円! 個人的には、今までアレティの光美顔器・トライカラーを使っていたので、気軽に気分も切り替えられて、長いおうち時間の楽しみが増えました。
おまけに機能がシンプル!! 操作はスライドボタンを上下に動かすだけでイオン導入と導出の切り替えが可能。

スペシャルケアの日に準備するもの
左からうる肌レシピローション、クラリティ リンクル(L)、
圧縮フェイスマスク

 

使い方もとってもシンプル。まずはイオン導出で皮膚についた汚れを浮き上がらせます。導出液がネットでも購入できますが、日本なら水道水でも大丈夫。フェイスマスクに水を含ませ、顔に乗せたらプラスイオンモードでゆっくりとヘッドを動かします。顔全体にムラなくすべらせたら導出は完了。
続いて導入モードに。
普段から愛用しているアレティのうる肌レシピローションをたっぷり肌に。スイッチをマイナスイオンモードに切り替えて、下から上に引き上げるように顔全体をケアします。
この美顔器、とっても軽くて電池を入れた状態で約34g。ニュースを見ながら10分ほどの簡単ケアですが、私にとっては週に2回のスペシャルケア。ずっとエアコンのきいた室内にいるので、乾燥小じわが気になっていた肌が、ちょっとモッチリしてきました。
これは今後も続けられそう。また変化が出たかな? というときにご報告します!!

 

HPもぜひご覧ください

美の旅編集部(Areti)

東京・日本橋発のベンチャー美容ブランドAreti(アレティ)がお届けする「美の旅」では、知っていると、毎日がちょっと楽しくなる情報をお届けします。

プロフィール

関連記事一覧