知らなかったわさびのすごパワ。

グルメ, フード, 和食

わさびと言えばツンとする刺激臭が独特の調味料ですが

ダイエット効果も美肌効果もアンチエイジング効果も兼ね備えた

夢のような究極の美容食材です。

今回はたくさんの効果がある日本人には馴染みのあるワサビについてです。

スーパーでよく見かけるチューブ入りのワサビの原材料を見てみると、

西洋わさびが混ざっているものが多いです。

実は美容効果があるのは本わさび(日本わさび)の方なのです。

西洋わさびと本わさびは味は近いですが全く別物で

粉わさびも西洋わさびからできています。

食べるときに生の本わさびをすりおろすのが一番ですが

何かと便利なチューブ入りでワサビの効果を

最大限吸収したいのなら100%本わさび使用のものを選びましょうね。

 

 

高い抗酸化作用

わさびの美容効果として注目されているのは抗酸化作用です。

抗酸化作用といえば赤ワインなどに含まれるポリフェノールがよく知られていますが

活性酸素を除去するポリフェノールよりも高い抗酸化作用があると言われています。

それがわさびに含まれるスルフィニルと言う成分で

スルフィニルはわたしたち人間の細胞に備わっている抗酸化物質を活性化してくれる働きがあります。

スルニフィルは活性酸素に関係なく抗酸化物質を分泌させてくれるので

活性酸素が増えたときにすぐに取り除くことができるので体や肌の老化を防ぐことが可能なのです。

 

 

美肌効果と美白効果

先ほどのスルフィニルにはさらに抗酸化作用があるので

老化によって現れやすくなる肌にできるシミやシワなどお肌のトラブルの予防に繋がります。

またスルニフィルには血液をサラサラにする効果もあると言われているので

美しい肌を作ったり保つために必要な栄養素をしっかりと送り届けることができ新陳代謝が良くなります。

ビタミンCも多く含まれているのでメラニンの生成を抑えてシミを防ぎ美白効果も期待できます。

スルフィニルは日本の本わさびにしか含まれていません。

 

デトックス効果

わさびには体内に溜まった有害物質の解毒を促して体の外へ排出させる

6-メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネートという成分があり

デトックス効果が期待でき消化器系の機能の回復を高めるので

腸内環境が改善され肌の調子も良くなるでしょう。

 

 

ダイエット効果

わさびには消化液の分泌を促す効果もあり

消化液が増え脂肪分が体内に蓄積されにくくなり胃もたれや消化不良を予防することもできます。

わさびには食欲アップの辛み成分が含まれているのですが

消化する力も増加することから便秘解消にも繋がり

食べた物もスムーズにエネルギーに変わりやすいためダイエット効果が期待できるのです。

 

 

そのほか

むくみの改善効果であったり花粉症予防であったり

ピロリ菌にも効果的に働き、胃にまつわる疾患に対しても

血栓症予防にもと本当に様々な効果が発見されています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

身近なワサビには本当にたくさんの身体に良い効果があることが

分かったのではないでしょうか。

一日5gほど摂取すればいいそうなので

少しずつ食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

Writer's Profile

アレティ編集部