• HOME
  • ARTICLE
  • Areti.STYLE
  • 【アレティ アンバサダー コラム】ちょっぴりのオイルを+する保湿のススメ

【アレティ アンバサダー コラム】ちょっぴりのオイルを+する保湿のススメ

Areti.STYLE

長い暑い夏が過ぎたと思うと、日ごと涼しく気温が下がって過ごしやすくなってきました。

これから冬にかけては、さらに気温が急激に下がって、空気がとても乾いてきます。

また、冷暖房が効いた室内で過ごすことが多くなっている環境では、一年中空気が乾燥しています。このような環境に長時間いることで、角層から水分が奪われてお肌は乾燥しやすくなっています。

それに加え、今年はコロナの影響でマスク生活での蒸れやこすれによる肌トラブルに加え、頻繁な手洗いとアルコール消毒で手もカサカサと乾燥している人も多いのではないでしょうか。

 

乾燥は、お肌のバリア機能を低下させ、お肌の保湿力を衰えさせます。それにより、肌トラブルがよりひどくなりがちです。

できるだけ肌トラブルを少なくするためには、うるおい(水分)と皮脂(油分)のバランスを整えて角層を保つことが大切です。

今は保湿成分が配合された商品がたくさんあるので、ご自分のお肌にあったものを選ぶようにしましょう。さらに乾燥対策としてとってもオススメなのが、数滴のオイルをプラスすることです。

使うオイルは、100%天然オイルであれば、オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、ココナッツオイル、椿オイルなどの植物性オイルでも、スクワレンオイルや、馬油などの動物性オイルでもいいと思います。ご自身のお肌や好みに合ったものをほんの数滴使うことで、お肌の状態がぐんとよくなります。

例えばスキンケアの化粧水や、美容液、クリームに数滴オイルを加えて、手のひらで温めながら混ぜ合わせてお肌につけます。それだけで、翌朝のお肌の状態がしっとりとして、化粧ノリも断然よくなります。

また、ボディクリームなどにもほんの数滴オイルを加えてからお肌になじませると、洋服と擦れて痒くなることも少なくなりますよ。

しっかりオイルで保湿することを続けていると、肌トラブルが感じられなくなるので、まだ行ったことのない方はぜひお試しくださいね。

もちろん、しっかり寝て、食事から必要な栄養を摂って体調管理を怠らないことも乾燥対策には大切です。

Aretiアンバサダー|norimomo

ブログやInstagramを通じて健康や美容について投稿しています。 いくつになってもキレイを目指し、いつまでも女性として輝くように努力し続けられるように心...

プロフィール

関連記事一覧