【アレティ アンバサダー コラム】あったかグッズで熟睡&肌はしっとり

Areti.STYLE

秋もいよいよ本番。北の方では山に初雪が降って、いよいよ厚着するための準備も必要になってきました。

 

冷え性の私の温め習慣は、とにかくいろいろな箇所を冷やさないことをモットーにしています。インナーは上下とも保温の高いものを着て、特に下半身は一年中ズボンの下には1枚インナーを履いています。夏でも履かないと気持ちが悪いなと思うくらい。冬になると3枚履きをしていることも。そのため一番上のズボンがモコモコになり、ちょっと見た目はいまいちなんですが・・・

靴下もモコモコの温かいものを履いて、外に出るときは帽子・手袋・マフラーは必需品です。北国なので秋から必須の防寒対策をしています。

特に寝るときには温かく過ごしたいですよね。ぬるめのお風呂にゆっくり入って、ここで入浴剤を入れるとより体の芯から温まります。お風呂上りでも、冷たいものよりは温かい飲み物を飲む方が良さそう。おふとんも湯たんぽを入れておくと温かいですよ。布団乾燥機があれば最高なのですが、レンジでチンして温かくなる湯たんぽでもこの時期はほんのり温かくなるのでおふとんに入るのが楽しみになりそう。そして薄めのマスクとシルクの手袋をして寝ると、翌日お肌がしっとりする気がするのでお勧めです。

 

秋の夜長、心も体も温かくして過ごしてくださいね。

Aretiアンバサダー|りわたん

北海道に住む1児のママブロガーライターです。 お得なことが大好きで、モニターやコスメ、節約術や子供の知育など日々情報をゲットしながらいろいろ書いています。 ...

プロフィール

関連記事一覧